10月1日 リハウスリーグ @小石川運動場

vs渋谷セントラル 0-4 負け

vs碑文谷FC  1-7  負け

 

@小石川運動場

 

10月1日に2試合行いました。

2試合とも悔しい結果となってしまいました。

 

 

個人的に課題であると思った点は2つあります。

 

1つは球際を強く行くという点です。1試合目の前半はよくやっていたと思います。その結果無失点で抑えることができました。しかし後半までそれを続ける体力や気力〔負けたく無いや勝ちたいなどの気持ち〕が不足していると感じました。後半も球際を強くいくことが続ける事が出来たら1試合目は勝ち点が取れてもおかしくなかったです。あと数メートルのところを頑張れるかどうかで勝敗を分けてしまいます。球際を強く行く事は今すぐにでも出来る事なので次回の練習から意識してやっていきましょう!

 

2つ目はポジショニングの理解です。ポジショニングで意識するのはスペースを埋める事です。例えば右サイドハーフで起用されたら、右の前の方に位置する。まずは与えられたポジションのスペースを埋める事を意識していきましょう!そこを理解出来てなくて、スペースを空けてしまい、失点したシーンも散見されました。

 

 

攻撃面では良いシーンもありました。素晴らしいゴールもありましたし、上手くボールを繋げてチャンスを作れた場面もありました。しかしもう少しボールを持った選手に対してサポート出来たら良いと思います。

 

リハウスリーグもあと6試合です。

残留に向けて1試合1試合大切にしていきましょう!

保護者の皆様、試合のサポート、あたたかい応援ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9/23 4年生練習試合

9/23 4年生練習試合

小川広場にて、FC千代田さんとフットサルでの練習試合を行いました。

10分1本の試合を繰り返し、試合に度に課題を見つけ、改善方法を共有しました。

4年生にはシュートの意識が高い選手が多い上、フットサルコートということもあり、得点をたくさん取れた試合だったと思います!
サッカーは得点を奪わなければ勝てないため、シュートを打つことがとても大切です。そのため、この練習試合では1人1人がシュートを打つ意識を高く持ことが大切だと理解できた素晴らしい機会だったと思います。

一方、守備に関しては2つの課題が見受けられました。1つ目は1対1のシーンにて足先だけでディフェンスしてしまうことです。足先だけでのディフェンスは、簡単に抜かれてしまいます。もう1つはマークの付く位置です。サッカーではボールだけ、もしくは相手だけをみてもマーク付いたとは言えません。ボールと相手の両方を視界の中に入れないと守備はできないです。

このように攻撃ではもっと伸ばすところ、守備ではもっと改善すべきところが見つかったため、コーチとしても練習試合して良かったと思っています!
これからの練習にて、この試合で分かったことを実践し、これからの試合でたくさん勝利できるよう頑張りましょう!

保護者の皆様、本日は雨で寒く、時間も遅い中応援ありがとうございました!

 

9月19日(月祝)リハウスリーグ

9月19日(月祝)
リハウスリーグ
@小石川運動場

 

VS不動小SC
2-3
負け

 

19日はリハウスリーグ1試合が行われました。
雨が降ったり止んだりの天気でグラウンドも水溜りがある状況の中、選手達は必死になって戦ってくれました。
グラウンドの状況が良くなかったのでいつものドリブルやパススピードでプレーすると難しいからシンプルに前にあるスペースにボールを運ぼうと選手達と話しました。

それを理解してサイドに走り出し、ボールをもらい、センターリングでシュートまでいけたプレーがあったので今まで練習してきたことが試合でプレーできてとても良かったです。
また、そのサイドが起点となって2得点することができました。
サイドからの攻撃はとても有効的なので引き続き行っていきましょう。

守備のところではグラウンドがよくなかったので無理にパスを繋げるのではなく、簡単にサイドラインにボールをクリアするプレーをしていこうと話をしました。
選手達も意識をしてくれていたのですが、クリアボールが中途半端になってしまい、相手に取られてピンチになる時もありました。
また、クリアボールがサイドラインに出ていないのに足が止まってしまうプレーだったり、笛が鳴っていないのに自分達で判断してしまうプレーがありました。
最後まで諦めないこと、笛が鳴るまでプレーをやり続けることがとても大事になります。

またグラウンド状況が悪い中試合をやることがあるかもしれないのでこの試合を忘れないように次の試合に向けて準備していきましょう。

 

保護者の皆様、悪天候の中、あたたかい応援ありがとうございました。

 

9/19(月祝)3年生文京リーグ

【結果】
1試合目 vs ラスカル 2-3 ×

2試合目 悪天候により中止

 

2試合行う予定でしたが、1試合目の途中から豪雨となり2試合目は中止となってしまいました。

立ち上がりの集中力や連携にバラつきがあり、前半で0-2とされてしまいましたが後半に入り気持ちの入った守備、積極的に前進していく攻撃が見られ2得点することができました。

最近の試合を見ていると立ち上がりで相手に主導権を握られビハインドの状況を作られてからスイッチが入ることが多くあります。

試合の頭からスイッチを入れた状態で自分たちが主導権を握る戦い方ができるように準備の段階から試合に臨むメンタルを作るということが課題かと思います。

コーチたちからも選手に対して意識的な取り組みができるようにサポートしていきます。引き続き頑張っていきましょう!

 

そして、引越しによりチームを離れることになったタケウチケイ君にとって昨日の試合が金富FCでの最後の試合となりました。守備に攻撃に体を張って最後まで戦い抜いてくれました。

離れることは残念ですが、新天地での活躍を期待するとともにこれからもサッカーを愛する仲間として成長した姿で再会できるようにお互い頑張りましょう!

 

悪天候の中、精一杯頑張ってくれた選手たち、サポートしていただきました保護者の皆様ありがとうございました。

 

引き続きよろしくお願いいたします。

 

杉本

 

9月17日(土)4年生文京リーグ

9月17日(土)
4年生文京リーグ
@小石川運動場

1試合目
VSドランチ
0-3
負け

 

2試合目
VSソレイユ
0-1
負け

 

17日は4年生文京リーグで2試合行いました。
2試合ともまずは守備からしっかり入ろうとミーティングしました。
その中で球際の強度、攻守の切り替えを意識してプレーしようと伝え、選手達は一生懸命プレーしてくれました。
全体的に球際の強度は上がってきていたのでよかったです。
1人が交わされても他の選手がカバーリングしてボールを取るプレーがたくさんありました。
また、交わされてしまった選手も必死になって戻り、ディフェンスすることもあったので引き続き行っていきましょう。

攻撃のところではボールを持っている選手を追い越す選手がまだまだ少ないのでパスコースを作るためにも長い距離を走ることが大事になります。
その中でボールばかり見るのではなくどこが空いているのか、相手ディフェンスの位置などを見ながらプレーして行きましょう。

 

保護者の皆様、あたたかい応援ありがとうございました。

9/11(日) 2年生低学年フットサル 富チーム

【結果】

vs ブリッジョ 5-0 ○

vs トラストA    4-1 ○

Bグループ1

 

vs ソレイユ(Aグループ1) 2-3 ×

 

3試合行い、21敗と言う結果でした。

最後のゲームは惜しくも敗れましたが、3失点した後に諦めずに、2点を返しあと1点のところまで詰め寄りました。

 

このゲームだけでなく3試合を通して、自分たちでコミュニケーションを取り、役割や課題の共有と修正にチャレンジできたことが非常に良かったと思います。

 

『褒める、伝える、聞く』ということをベンチにいるメンバー含めて出来たことでチームが同じ方向を向いて素晴らしい戦いをすることができました!

 

プレー面でも思い通りにボールを扱える技術力やドリブルだけでなくパスを繋ぎゴールに向かうことができたり、危険を察知してDFのカバーに戻ることができたりと全メンバーに成長が見られました!

大きな自信にすると共にさらに成長できるように今後もチャレンジしていきましょう。

保護者の皆様も温かいサポートありがとうございました。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

杉本

 

9月11日(日)1年生低学年フットサル

9月11日(日)
1年生低学年フットサル
@目白台フットサル場

 

1試合目
VSトラスト-B
0-3
負け

 

2試合目
VSソレイユSS
0-6
負け

 

3試合目
VS湯島
3-0
勝ち

 

2ヶ月ぶりに低学年フットサルが行われました。
1勝2敗という結果で終わりましたが、1勝することができました。
今まで難しい試合が多かったので、選手達全員で喜べたことができてとてもよかったです。
選手達の今までにない笑顔が見れて感動しました。
確実に成長しているのと選手達が自信をつけられるキッカケにもなったかと思います。

サッカーの内容については相手がボールを持っている時の球際の強度が前より格段と強くなってきています。
相手がボールを持っている時は取りに行くことがとても大事になるので引き続き継続していきましょう。
金富のボールになりそうな時に何も考えずにボールを蹴ってしまうプレーがあるのでボールを止めてドリブルをするなど考えながらプレーができるようになればもっとゴールチャンスがうまれます。
こちらも練習で試合を意識しながら取り組むことがとても大事になります。

最後のミーティングで新たに目標ができたので次の目標達成に向けて一生懸命練習を取り組んでいきましょう。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。